英春流への道のり
英春流かまいたちの愛好者ですが、新英春流の噂を小耳にはさみ数少ない棋譜からヒントを得て自力で英春流を目指しています・・・(^^;)。
プロフィール

みょだ

  • Author:みょだ
  • 英春流かまいたちの愛好者でした。
    新英春流の噂を聞き数少ない棋譜を頼りに、ほぼ自力で新英春流を目指しています(^^;)。
    本家英春流は対振り飛車には右玉で対抗していますが、自分は鳥刺しで対抗しています。



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対矢倉、後手
掲載するのも恥ずかしい。
完全に負けていました・・・。

人気blogランキングへ








































































































【楽天市場】日本将棋連盟:将棋盤・駒・扇子・免状他将棋グッズ等豊富な品揃え。段位認定もあり。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

カメレオンは序の厳しさが売りなのだから 手順前後は最低っすよ。
【2007/11/10 00:52】 URL | けとる #8iCOsRG2 [ 編集]


いやぁ、お恥ずかしい。
早指しなので序盤に時間を使わないように気をつけていたらやってしまいました。
以後、気をつけます。
【2007/11/10 08:31】 URL | みょだ #xqsJX7sQ [ 編集]

棋譜拝見
最後は相手に助けられた勝局とはいえ、内容は大いに不満。
18手目はコメントにあるように△7二飛が形です。本譜の△7五歩▲同歩△同銀と動くのは、▲2四歩(本譜は▲7六歩)△同歩▲2五歩の継ぎ歩攻めで後手敗勢。
32手目は模様取りが難しい所。第一感では△4一玉か△4二銀と陣形固めをしてみたいですね。△9四歩は少し甘い感じがします。
34手目の△4四角は動き過ぎでしょう。
ここでも△4一玉か△4二銀が先。
59手進んではっきり先手優勢です。
最後は逆転勝ちですが、30手から40手目あたりの模様取りが問題でしょう。
【2007/11/11 15:28】 URL | ゴレヲ #- [ 編集]


辛口論評復活ですね・・・(^^;)。

えぇ、この将棋は自滅、完璧な負け将棋でした。
良い所がなかったです。

ゴレヲさんに再三御指摘いただいていますのに全然上達が見られなくお恥ずかしいです。
【2007/11/11 17:50】 URL | みょだ #xqsJX7sQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ismyoda.blog4.fc2.com/tb.php/200-b1a18a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。